- 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録)

切り絵、パステル画、詩、書、発達障害(自閉症スペクトラム・ADHDなど)、愛着障害(アダルトチルドレン)、解離に関するもの、その他。 暫くは詩が中心です。

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

急にいろんなことが動き出しました

ここのところ、急にいろんなことが一度に動き出して、木の枝に引っかかっていたのが、束縛を逃れて川の流れに乗って、勢いよく流れ出したようです。
毎日のように新しい出会いがあり、紹介されて次々と出会いの輪が広がっていきます。
今までの停滞が嘘のようです。
毎日、日課を消化しきれずに大変です。
ただし、一日に何箇所も行かないようにしています。
一日に何箇所も行くと、最初に行った場所での記憶が大分消えてしまうようです。
一時記憶が心許ないので、一日一件と決めておかないと後で困ります。

動き出す時には、一度に動き始めるものですね。
意識的に休養を取ったり、逸る気持ちを抑えるようにしています。
何か決める時は、一日か二日は間を置く事など、自分の特性に振り回されないように、特に忙しい時ほど注意が必要です。

詩もたくさん溜まったままですが、明日にします。
書きたい事も山ほどありますが、後日に譲りたいと思います。
次は具体的な面白い話が書けそうです。

関連記事
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<情動 = より深く激しい感情の動き | - 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録) | 今日の詩、久しぶりにピコの詩です>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| - 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。