- 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録)

切り絵、パステル画、詩、書、発達障害(自閉症スペクトラム・ADHDなど)、愛着障害(アダルトチルドレン)、解離に関するもの、その他。 暫くは詩が中心です。

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

疲労困憊

今日は、遠方の病院まで行ってきて、疲労困憊です。

葬式躁病の状態が抜けかかっているのかも知れません。
気分の上下が激しくなっていて、突然不安になって涙があふれたり、少し気分が高揚したりの繰り返しで、尚更疲れます。

今日のところは、最近作ったを数遍載せておきます。



なぜ、気付かないの!

どうやら、
未だ 気付いてないみたいだね。
もう 貴方が居ないことを。
それとも、
気付かない振りをしているのかしら。
貴方が旅立ってから、
もう何日も経つのにね。
いったい、
いつになったら 現実に眼を向けるのかしら
今日もまた 何かに夢中になって、
貴方の痕跡を 捜そうともしない。
日暮れ時になると、
なぜか 寂しくなって、
とても 心細くなる。
でも、それでも気付かないんだね。
気付いてしまうことが 怖いんだね。
それでも、
いつかは 気付かなきゃいけなくなる。
もうとっくに 貴方が旅立ってしまって、
そこには 誰も居ないことを。



心の器

君って 可笑しいね。
心の中で、
感情がいっぱいになって 溢れ出すまで、
悲しいのか、
嬉しいのか、
どんな感情なのか、
君自身 分からないんだね。
溢れ出した感情を見て、
やっと 何なのか分かるんだね。
だから、とっても 時間が掛かるんだね。
心を覗き込んでも、
とても暗くて、
何が入ってるのか見えないんだね。
君の心の器は、
光が届かないほど 深いんだね。
なんだか 可笑しいね。



ピコの涙

ピコは 途惑っています。
泣きたいのに 泣けないんです。
悲しい時、人は涙を流します。
でも、ピコは ほんとに悲しいことを 悲しいと知りません
だから、いつ涙を流していいか 判らなくなります。
ピコは ちょっとくらい悲しい時は、
弾けたように涙が出ます。
でも、ほんとに悲しい時は、
心が氷り付いてしまい 悲しむ心が見えなくなります。
ただ おろおろするばかりで 涙を流すことができません。
ピコは それがとっても辛いんです。
悲しいことが見えなくて とっても苦しくなります。
だから、ピコは 誰にもその心を判ってもらえなくて、
とっても孤独になります。
こんなに悲しいのに 悲しめないピコ。
不器用なピコは ちょっと可哀想です。



誰でもない君

君は 誰でもない君だよ。
でも、君は 誰にでも成れるんだ。
誰になるか決めるのは 君自身なんだ。
君は、君が思い描いたような 君に成る事だって出来るんだよ。
君の人生は 誰でもない君が決めるんだ。
どんな君に成りたいんだい?
さあ、想い描いてごらん。
未来の君の姿を。
きっと 素敵な君が そこに居る筈だよ。
君の未来は 君自身のものさ。
さあ、歩き始めよう。
君が想い描く 未来の君に向かって。
そこで 未来の君が、
君が追い着くのを じっと待っているよ。
もう、何も怖くなんかないんだ。
君の行く手を 遮っていたのは 君自身なんだから。
だから、もう誰も 君の行く手を 遮る者は 居ないのさ。
さあ、行こう。
君の未来へ。



貴方らしいですね

貴方は 全てを完璧に準備して、
そして 見事に逝きました。
後に残る 僕の手を、
ほんの少しも 煩わせることなく。
あまりにも完璧に。
全て 貴方らしいですね。
その上、
念には念を入れて、
別れの言葉を 僕に書かせて、
貴方は さよならの言葉もなく、
そっと静かに 逝ってしまったなんて。
せめて 一言くらい、
何か 言い残してから、
それらしく逝っても 良さそうなものを。
貴方は、
自分は 別れの言葉を残したものだから、
それで すっかり満足して、
さっさと 逝ってしまったんですね。
あまりに 完璧過ぎて、
文句の言いようが ありません。
お見事でした。


関連記事
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<魔法が解けて | - 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録) | 今日は静かです>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| - 『ピコの心』 -                (凸凹作家ピコの屈折した記録) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。